« 紅葉の瑞牆山!! | トップページ | たけ小屋OFF!奥多摩で寒さを楽しむ会! »

2009年10月27日 (火)

さようなら、かっちゃん…

ヨシノボリのかっちゃんがウチにやって来たのは、1月25日でした。

 

P2250165

 

最初は一匹だけで、いつもどじょうさん達とくっついてました。

 

 

P6290496

 

一匹じゃ何だか寂しそうな気がして、いつの間にか3匹…
左から「かつこちゃん」「トッティ」「かっちゃん」

かつこちゃんはかっちゃんと同じカワヨシノボリ。
トッティはシマヨシノボリで種類が違ったのでした。
(トウヨシノボリと思って「トッティ」だったのに…。)

かつこちゃんはかっちゃんのお嫁さんになって
ヨシノボリの習性、かっちゃんは一匹で卵を守っていたのでした。

ここ数日、ご飯の時間に姿を見せないかっちゃん。
トッティが卵を狙ってるので、心配で外に出られないのかと思っていました。

トッティも一匹で寂しそうだし、そろそろお嫁さんが欲しいかな…
(もともとはかっちゃんのお嫁さん候補だったんですが、種類も性別も違ってました。)
トッティを買ったお店に行きましたが、あいにくヨシノボリはいませんでした。

諦めて帰って来て、とりあえずちいちゃな水槽にトッティをお引越しさせました。
かっちゃん達の卵はそろそろ孵ってもおかしくない頃だし
トッティがかつこちゃんを追い掛け回して可哀想だったからです。

でも、引越しさせるのに元の水槽の中でトッティを探していたら
なんとかっちゃんのお家に入ってしまったのです。
普通なら卵を守っているかっちゃんが追い出すはずなのに…???

トッティを別の水槽に移してしばらくしても、かっちゃんは姿を見せません。

お家になっている石をいじると、オスは嫌がって卵を放棄するそうなので
かっちゃんが何日か姿を見せなくても我慢していたのですが
どうも、これは様子がおかしすぎます。

迷いに迷った挙句、お家になっている石を持ち上げてみると…
かっちゃんが掘ったはずの穴がすっかり埋まってしまっていました。

「え!?え!?どうして???」

慌てて掘り返すと、そこには、ぴくりとも動かないかっちゃんの姿が…

 

 

…何かの弾みで石が崩れ、身動きが取れなくなってしまったようでした。

かっちゃん。
ごめんね。
ごめんね。
ごめんね。

もっと早く気付いてあげれば良かった。

本来ならかっちゃんが新鮮な水を送りながら守っているはずの卵たちも
すっかりなくなっていました。

ここ数日、そろそろ生まれてくるだろう赤ちゃん達を迎える準備も始めてたのに…

久しぶりに、声を上げて泣きました。
思い出すと、まだ涙が出て来ます。

さようなら、かっちゃん…

   

  

« 紅葉の瑞牆山!! | トップページ | たけ小屋OFF!奥多摩で寒さを楽しむ会! »

水槽・睡蓮鉢」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!


ご愁傷様です

でも・・・
ヨシノボリを産卵させるなんて
凄いですね!w(゚o゚)w

うちのカクレクマノミペアは家に来てから4年目位ですがまだまだ産卵の気配が・・・

うちも環境良くなるように頑張らねばwww

水槽大きくしたいな・・・ボソ

akemiさん、私も以前、熱帯魚やよしのぼり、金魚を飼っていまして、自分の不注意で死なせてしまったことがあります。だから、akemiさんの悲しい気持ちがわかります。しばらくは気持ちがふさぐことと思いますが、かつこちゃん、トッティをかっちゃんの分まで可愛がってあげてくださいね。

ヒロヒロリンさん

カクレクマノミペアは4年目ですか~。
コンディションがいいんですね。
上手にすれば水槽でも赤ちゃん生まれるんですか?
見てみたいですね~。(^^)


きぬさん

きぬさんも色々飼ってたんですね。
ヨシノボリはとっても愛嬌があって本当に可愛いです。
ダイニングテーブルでPCに向う私の横には水槽があります。
今も、かっちゃんが顔を出す気がして悲しくなります。
でも、時間は進んで行くんですよね。
とりあえず、事故になりそうな石は水槽から撤去しました。
少しづつ悲しみが癒えて行くのを待つしかありません。(; ;)

akemiさん

我が家は3年程メダカとヌマエビを飼っているんだけど、夏に〇マートで買った水草(メダカOKって書いてあったのに)で全滅させちゃったの。もう可哀想で泣きそうでした。akemiさんの気持ちお察しします。

それからは国産の水草を信用できる小さなお店(畑の中に何故か一軒ぽつんとあるの)で買う事にしました。ちょっと高いけど、もう可哀想な事はできないからね。水草にも農薬使ってあるなんて知らなかった…

我が家はリビングに睡蓮鉢を置いて飼ってて上から眺めるだけなんで、akemiさん家みたいな水槽羨ましいです。

矢車草さん

全滅…さぞかし辛かったでしょうね。
私、砂利の中からかっちゃんを見つけた時は号泣でした。(TT)

水草の農薬は私も気になってます。
ショップで買う時は農薬を確認してから。
あと、時々ある「特売」品は結構危ないと思ってます。
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark/7630/tips/nana.html
売ってる水槽の中に、他に魚が泳いでいればOKと思って買ってますが…

最初に小さな水槽を買った時は、こんなになると思ってませんでした。
PDに岳の介さんと行ったらはまってしまって一挙に大増殖です。
今はね、ミナミヌマエビさん達が赤ちゃんを産んで増えてます。
心が和みます。(^^)

akemiさん、モノスゴイ可愛がってたから
とても悲しいでしょうね・・・・・
あたしはウツボが死んでもakemiさんほど悲しくは
ないと思うけど←冷たい
ウサギが死んだ時はそりゃもー泣きまくって
タイヘンだったからあの気持ちはわかるなぁ・・・
またakemiさんが明るく笑えますように・・・


農薬のサイト参考になりました!

それにしてもヌマエビが産卵するってすごいね。
相棒が羨ましがってま~す。海水は必要ないのかって?

我が家もメダカだけでも結構出費あります(笑)
睡蓮鉢も二代目なの。一代目はアンティークの焼き物だったんだけど、
水が漏ってきて大変な事に…ベランダで鉢カバーとなりました。
二代目は中が水色で綺麗なんだけど、高かった!
メダカが綺麗に見えるので楽しいけどね。

私まで涙が出ちゃった・・
うぅ・・akemiさん、切なかったですね。
さよなら かっちゃん。


かっちゃん・・・。こっちまでうるうるきちまいました。うちも金魚短命だったし、魚のシズカちゃんはザリガニのジャイアンに食べられてしまうし、昨年はこんなことばかりだったので、いまんところ生き物は飼ってません。

えびさん

もう、ホントに号泣でした。(T-T)
まだ、つい名前を呼んじゃったり
色々、思い出があって…立ち直り切ってはないです。
少しずつ、ですね。


矢車草さん

ヌマエビでも「ヤマト」さんは汽水が必要で
「ミナミ」さんは淡水中でもOKです!
ウチは両方いるけど、増えてるのは「ミナミ」さん達です。
今はウイローモスにわらわらといます。

水色の睡蓮鉢、綺麗でしょうね~。
ウチはどじょうのぴょん丸さんとぴょん吉君もいるので泥が入ってるんですが
来春は、泥をなくそうかな?と思ってます。
潜っちゃうので姿が見えなくて寂しいのです。(^^;)


シャインさん

かっちゃんは表情が豊かだったし
手も掛かったので、余計に思い入れが強くて…


腹ペコさん

シズカちゃんはジャイアンに食べられちゃったんですね!
…文章だけ読むと、ちょっと笑えます。
でも、それはショックでしたね。(特にみっちゃんに)
ザリガニは結構獰猛なんですよね。
見た目通りではあるんですけど、忘れてるんですよね。
生き物を飼うと、いつかは別れが来るのはわかってるんですが
水槽で泳いでる子達、なくてはならない家族です。(^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201028/31963380

この記事へのトラックバック一覧です: さようなら、かっちゃん…:

« 紅葉の瑞牆山!! | トップページ | たけ小屋OFF!奥多摩で寒さを楽しむ会! »

フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ