« カモミールとテントウムシとミツバチ♪ | トップページ | 若鶏のソテー、ガーリックペッパー焦がし醤油仕立て! »

2011年4月29日 (金)

涸沢に行かないGW&SIRIO 713-GTX!!

P4271190

 

涸沢で雪崩 1人けが 北ア山小屋施設も被害

 松本市安曇の北アルプス涸沢(約2300メートル)で26日午後4時半ごろ、雪崩が発生した。
現地の山小屋涸沢ヒュッテ関係者によると、雪崩の規模は長さ約1キロ、幅約50メートル。
屋外で除雪作業をしていた同ヒュッテ支配人小林剛さん(47)が巻き込まれたが、仲間が救出。
27日朝に民間ヘリコプターで下山し、松本市の信大病院に搬送されたが、左足すねの骨を折るけが。

4月27日(水) 信濃毎日新聞より

  

 

長野放送のサイトでは、この雪崩のニュースを動画で見られます。
現在の涸沢カールや涸沢ヒュッテの被害状況などが映っています。

この雪崩の後も雪は降り、入山規制が掛かっていましたが
本日29日朝の時点で規制が解除になりました。

しかし涸沢小屋の支配人の谷さん(恐らくそうでしょう)が前日に指摘している通り

「明日、29日午前6時の時点で天候が安定している状態であれば、
横尾より上部への登山の通行規制を解除する予定でおります。
これは、雪崩が起きないなど100%安全が確保されて解除されるわけではありません
解除されてからの登山につきましては自己責任のもと通行してきて下さい。

個人的な見解ですが、パーティを組まれて来られるさいは、
斜面を横切る場合など前の方と充分な距離をとってお越し下さい。
また、安全性を高めるためにもビーコンなど雪崩に対する装備を携行
していただくようお願い申し上げます。
単独の場合も、なるべく横尾などでパーティを組んで来られることをおすすめします。
(これはあくまで安全性を高めるためです。)
何もないかもしれませんが、何かあったときに自分の身を守れるように
万全の準備をしてお越し下さい。」

状況としては、かなり厳しいものと思われます。

そして、これは涸沢だけでなく北アルプスはどこも同じように厳しいという事です。
槍ヶ岳の殺生ヒュッテの小屋番さんからも数日は厳しいと言う意見がありました。

東北や長野では震度6以上という大きな地震がありました。
その後も小規模ながら、余震が何度も続いています。

登山道、積雪層、雪の付いていない所でも山の斜面、林道…
いたる所に緩みや狂いが出ている可能性は否定できません。

このGWに入山される皆様、どうか細心の注意を払って楽しんで来て下さいね!!

 

P4271189

 

ところで!!

いよいよ新旧交代の時期がやって来ました!
手前はハンワグのクラックセーフティー君です!

とってもいい靴なんですが、足型が私には合わなかったようで
激痛との闘いの日々でした。

 

P4271190_2

 

ずっと外反母趾に悩んでいた私でしたが!
新しくやって来たのは鮮やかなイエローが目にまぶしいshineshineコチラ!

SIRIOの713-GTX君です!!

実はこの下のクラスの方がワイズが大きいのがあったんですが
登る山のクラスと、足にフィットする履き心地の良さでこれに決めました!!

 

P4271191

 

フィット感の良さのお陰で、コチラの方が100g近く重たいはずなのに
なぜだか足が軽く感じたんです。

外反母趾&開帳足の私には3Eより3E+の方が有難かったのですが
インソールを入れ替えて試したところ、それも気にならなくなってしまいました。

結局思ってたよりハイクラス&インソールも同時購入…してしまったお陰で
予算を大幅にオーバーしましたが、足元は大事なので仕方ありません…。(^^;)

 

GWの涸沢山行に備えて、靴を新調して楽しみにいましたが…

やはり色々な事を考え合わせて、今年は涸沢山行を取りやめる事にしました。
そんな所へ今回の雪崩です。
ヒュッテの支配人さんは大怪我でしたが、それが登山客でなくて良かったと思います。

今年のGWはやはり例年と違います。
それは決して自粛ではなく、やはり気がかりな事が多過ぎて楽しめないと言う事です。

山に入ってる時に何かあったら、自分たちの事故がなくても、帰って来られないかも?
登山口まで下りても、林道が崩れてるかも?
ガソリンが手に入らず、高速が通行止め、一般道も大渋滞…

そんな可能性を考えると、楽しい気分がしぼんでしまうのです。

元気は無理やり出そうと思っても、それは上辺だけの事だと知っているので
無理せずゆっくり少しずつ楽しい事をして行きます。
自分で動きたくなるような楽しい情報があれば、自然に体も動きますから!

でも、せっかくのGWです。
とりあえず1回くらいはBBQしたい気もするし
茨城の岳の介さんの実家の様子も見に行きたいし
どこか近場の山くらい、登れたらいいなぁ…

などなど、少しずつですが気持ちも上向いて来ています♪

次回の更新では、楽しいGWの様子がUP出来ると思います!!(^^)v

 

 

« カモミールとテントウムシとミツバチ♪ | トップページ | 若鶏のソテー、ガーリックペッパー焦がし醤油仕立て! »

」カテゴリの記事

コメント

今年は震災だけでなく、桜の開花も例年より2週間ほど遅れました。
海もまだ冷たいです。
山も2週間ほど遅れているかもしれませんね。

良い靴をチョイスしましたね。

新調の靴~☆ステキな色ですねぇ(*^^*)
私も買い換えてたんだけど、先日やっと高尾山へ試し履きしてきました。
涸沢は残念でしたね。。
それにしても支配人さんのお怪我お気の毒でした・・・
大雪渓で亡くなった方のニュースは見て、雪深さに驚いてましたが。
どちらかへでも、新しい靴で歩きに行けるといいね(*^_^*)/

happy01
akemiさん お久しぶりです☆
毎年ゴールデンウィークに涸沢でお会いして早5年・・・
今年も会えるかなぁ・・・ととっても楽しみにしていたのですが、また来年の楽しみですね。
今回は飛び石連休なので、先週は初の雪の立山に行って、今日は仕事をし、間もなく涸沢に向けて出発予定です。
涸沢&白馬&立山・・・と、今年は例年になく危険がいっぱい!
立山の日程&コース共に同じ方が低体温症で残念なことになっていたようです。
私たちは雄山のピークで天候が悪化したため、急遽縦走を止め思い切って一日早く下山したので、全く雨にも会わず楽しく登山したのですが・・・1時間差で豪雨となって、室堂バスターミナルでびっくり!!
さすが☆chan晴れ晴れパワー健在!!と下山しながらほっと一息・・・
もとはその方と同じく劔沢の予定だったので、天気図を見て変更して良かったです。
明日の穂高はどうかな!?

来年はぜひぜひakemiさん&岳の介さんに会いたいです☆

サムシング田中さん

今年は何だかおかしいですね。
もっとも、このところ毎年何かしらの「異常気象」だったりしますけど、(^^;)

海も冷たいんですね。
汚染物質、どうやら沿岸に沿って汚染があまり拡散して薄まりきらないようですね。
気になっていますが、目で見えないから歯がゆい悔しい限りです。

靴、気に入ってます。
まだ使えてません。
いつ履こう?

シャインさん

鮮やかなイエロー。
実は山を始めたきっかけになった「師匠」(登山家で、テニスの生徒さん)のテーマカラー??でした。
ご本人曰く「特に好きな訳ではないけれど、目立つ色は非常時に一番重要。」という事で
このようなエキスパートの方が身に付けるならともかく
私にはおこがましいかと気恥ずかしかったのですが
何より、そのフィット感にノックアウトされてしまったのでした。

このGW…なんだかんだと、やはり事故が多いですね。
お天気もイマイチ…
最終日の日曜はいいみたいですが、どこかに行けるかな~??(^^;)

☆chanchanさん

ご無沙汰してます!お元気そうで嬉しいです~!!
もうお帰りになってますよね?
涸沢小屋の皆さんはお元気でしたか??

立山にも入ってたんですね~。
ご無事で何よりです!
山は、本当にその1度の判断が命を左右しますからね。

涸沢小屋でいつもお会いしていた「ともりん」さんは、山の事故で亡くなってしまいました。
あんな悲しい思いは2度としたくありません。
☆chanchanさんたちも、ぜひ安全登山を合言葉で楽しく登って下さいね!!!

…以前教えて頂いたメールアドレス、なぜだか送信してもエラーになります。
岳の介さんがぜひ連絡を取りたいそうなので、メールを頂けると嬉しいです。
私のメールアドレスは「akemi_6_6v」の後に、「@yahoo.co.jp」です。
お時間のある時にでも、宜しくお願いしま~~~す♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201028/39798379

この記事へのトラックバック一覧です: 涸沢に行かないGW&SIRIO 713-GTX!!:

» 外反母趾対策としての靴 [外反母趾の予防と治療]
外反母趾の人たちの悩みとして、変形した足に合う靴が無い、ということがあります。しかしオーダーメイドの靴であれば、足に合った靴を手に入れることができます。最近では外反母趾に対応した靴が出てきてはいるのですが、足のサイズが大きかったり逆に小さかったりする場合は、なかなか合う靴は見つからないでしょう。さらに、左右で足のサイズが異なる場合は、なお靴探しが難しくなります。ですから、実際には市販品のなかから外反母趾の足に合う靴を探すのは困難なことであると言えます。そこで、オーダーメイドの..... [続きを読む]

« カモミールとテントウムシとミツバチ♪ | トップページ | 若鶏のソテー、ガーリックペッパー焦がし醤油仕立て! »

フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ